ピカピカにする

フローリングの部屋とローカがあります。

家を新築した時に、最初は床ワックスを掛けて掃除をしてもらってから引き渡しをされました。床ワックスはどれくらいの期間でしたら良いか聞いたら、春と秋と2回出来れば良いけど年に1回はするようにした方が良い、と教えてもらいました。 新築の頃は当たり前のようにピカピカで、玄関を開けると外からの光の照り返しがあり本当にきれいです。でも日々暮らして行くうちに何となく床ワックスがはがれてきたり、汚れてきたりしました。 それでもキッチンや椅子の下など、特に汚れたりはがれやすい所は気が付いたら床ワックスを掛けるようにしました。でも全体をとなると、なかなか時間も無いし体力も使うで、春と秋と言うよりも、春か秋になってしまっていました。

年に1回しっかりやる。

床ワックスを掛ける時は水拭き掃除をしてから、そのままその上に床ワックスを塗っていました。でもそうするとだんだん茶色かった床が焦げ茶色になってきていました。年数がたつとしょうがないのかな、と思っていましたが、剥離剤を使って古いワックスを剥がしてから床ワックスを掛けるときれいになると知りました。 ホームセンターで剥離剤を買って、全部古いワックスを剥がしてそれから床ワックスを掛け直しました。すごくきれいになりました。床ワックスの上をいくら水拭き掃除しても何となくくすんで行っていた物も、剥離剤でしっかり汚れと一緒に剥がしてしまったので、新築の頃を思い出すくらいきれいになりました。 これからは年に1回は剥離剤も使ってしっかりと床ワックスしようと思います。